ヤマトサイネージメルマガバックナンバー

デジタルサイネージの販売・レンタルを行うヤマトサイネージのメルマガバックナンバーを掲載しています。

ブログタイトル

最近増えているマルチモニターの使い方とは?

B!

こんにちは。
ヤマトサイネージ広報部です。


先日、55インチ×9面のマルチモニターを
ある企業様に納品させていただきました。


最近社内会議でマルチモニターを
使用される企業様が増えているようです。


複数拠点をお持ちの企業様の場合、
定期で会議をされることが多いと思います。

 

拠点が近隣であれば問題ありませんが
遠距離になってくると交通費・宿泊費などの
金銭的コストはバカになりません。


もちろんリアルで顔を合わせて
会議をしたほうが
内容へのコミットメントの度合いは
高くなるのかもしれません。


しかし現代のように経営にスピードが
求められる環境においては
気軽に会議・ミーティングを開ける
環境を整えておきたい。


こう考える企業様が増えているようです。


そこでデジタルサイネージを
ミーティングルームに導入して
WEB会議に切り替えるわけです。

WEB会議のメリットは金銭的コストの
削減だけではありません。


それ以上にメリットがあるのが
時間的コストの削減です。


移動時間にはできる業務が
限られることが多いです。

 

移動時間をカットすることで
生産性が向上します。

 

拠点の責任者が会議で席を空けることで
不在時のトラブル等の対処が遅れるなんて可能性もあります。


このようなメリットを考えて
デジタルサイネージ導入による
WEB会議システムを構築したいと
いう依頼が増えているようです。


それならそんな大画面じゃなくても
いいじゃないかという意見もあると思いますが



拠点が複数ある場合
マルチモニターを導入しておけば
各拠点の様子をそれぞれのモニターに
映し出すことができるので
WEB会議であっても
それなりの一体感を出すことができます。


もちろんモニターごとに表示を変えることも
大画面でひとつの情報を共有することも
デジタルサイネージなら自由自在です。


サイネージを導入するための
イニシャルコストはかかりますが
拠点の数によっては
半年くらいでコスト回収できる場合も
あるのではないでしょうか。



もし、クライアント様の中に
WEB会議導入を検討されている方が
いらっしゃるという場合は
ぜひヤマトサイネージにご相談ください。