ヤマトサイネージメルマガバックナンバー

デジタルサイネージの販売・レンタルを行うヤマトサイネージのメルマガバックナンバーを掲載しています。

ブログタイトル

LEDビジョン広告投資は儲かるのか?

B!

こんにちは。
ヤマトサイネージ広報部です。


先進的なビルオーナー様など
不動産所有者の間でビジョン広告への投資に
興味を持つ人が増えているようです。

弊社でも新宿、渋谷、岡山の商業ビルに
広告収入を目的とした
LEDビジョン設置の依頼を受けた事例があります。

 

首都圏だけでなく、地方の不動産オーナー様の間でも
広告収入目的でLEDビジョンの設置を
検討されているという話をちらほら聞きます。


動産オーナー様も利回りが悪ければ
興味を持たれないと思いますので、
今回はビジョン広告が儲かるのか考えてみます。


例えば横3200㎜×縦1920㎜(約150インチ)の


LEDビジョンをリースで設置する場合の
費用は次の通りです。


7年リースで月額リース料が約10万円。
電気代は1日16時間使用で月約3万円。
(パネル1枚60kw・1kwh27円計算)


月々のメンテナンス料2万円。
費用は合計約15万円です。


一方、広告収入は
どれくらい期待できるでしょうか?


これは立地によって大きく異なります。
ビジョン広告の有名どころの
広告掲載料を調べてみると


●アルタビジョン

15秒を1日28回 10万円

地方のビジョン広告掲載料は
なかなか資料がありませんので、
郵便局の屋上広告で比較すると


●東京上野郵便局 2週間42万円
●兵庫西宮郵便局 2週間10万円

●広島呉郵便局 2週間7万円


こんな感じです。


地方でも月に3~4件の広告掲載を
獲得すれば、投資対効果を得られそうです。

利回り10%以上は計算できそうですね。
ここ最近の不動産投資の利回りを考えると


不動産オーナー様がビジョン広告に
興味を持たれる理由もわかる気がします。

もし、クライアント様の中に
ビジョン広告を検討されている方が
いらっしゃるという場合は
ぜひヤマトサイネージにご相談ください。


※ご意見・ご感想・お問い合わせは

こちらからお願いします。

 

yamato-signage.com