ヤマトサイネージメルマガバックナンバー

デジタルサイネージの販売・レンタルを行うヤマトサイネージのメルマガバックナンバーを掲載しています。

ブログタイトル

展示会で来場者に圧倒的インパクトを与えた事例

B!

こんにちは。
ヤマトサイネージ広報部です。


「これ展示会で使うんですか!」と
思わず口に出してしまった
すごい事例を紹介します。



今回ご紹介したい事例はこちらです。

画像1


ある展示会場に設置された
超特大デジタルサイネージ。


55インチモニターを
縦に2枚、横に4枚つないだ8面マルチ。

その大きさはなんと
横 約4.9メートル
縦 約1.4メートル

ブースももちろん大きく取られていて
会場内でひときわ目立っていました。


もちろんサイズが大きければよい
ということではなく
サイネージに表示するコンテンツが
重要であることは
言うまでもありませんが
多数の企業が出展する
展示会ではまずブースの存在に
気付いてもらうことがスタートです。


さらに今回のように横長の長方形に
モニターを組むことで
大きさだけでなく、「形」の面でも
注目を集めていました。


通常のモニターは16:9が多いので
それとはあえて違うアスペクト比にすることで
違和感の創出ができます。


人間の視覚は違和感があると
そこに目が引かれてしまいます。


今回の事例はサイズ・形の双方で
インパクトを与えたわけですが
もちろんどの企業様も予算の制約はあるでしょう。


しかし、費用対効果という視点で
少し考えてみたいと思います。
例えば55インチのモニターを
1台レンタルする場合と

今回のように55インチモニターを
8台レンタルする場合を比較して
レンタル費用は8倍になるわけではありません。

一方で、リード獲得等の効果を考えたとき
55インチ1台の場合と55インチ8台の場合では
どのようになるでしょうか?


8倍とはいかなくても
1リード獲得あたりの費用対効果
という視点で考えると
55インチ×8台レンタルのほうが
効果的という可能性があるわけです。


クライアント様が展示会に
出展されるというときには
ヤマトサイネージを
思い出していただけると幸いです。


※マルチモニターの長期リースも
サービス開始いたしました。
55インチの4面マルチモニターの場合
5年リースなら月々23,000円程度で
ご利用いただけます。

 

 

yamato-signage.com