ヤマトサイネージメルマガバックナンバー

デジタルサイネージの販売・レンタルを行うヤマトサイネージのメルマガバックナンバーを掲載しています。

ブログタイトル

大型マルチモニター取付方法と工事価格について

B!

こんにちは。ヤマトサイネージ広報部です。


このところ大型マルチモニターを
導入される企業様が増えています。


今回はお問い合わせの多い
大型マルチモニターの取付方法と
工事費用の参考価格をご説明します。


最近の大型マルチモニターの
利用方法としては

●社内の情報共有

●会社のエントランスでの利用

●会議室に設置


などなど、様々な利用をされる企業様が
増えているようです。


そんなマルチサイネージについて
取付方法をご紹介します。


大きく分けて2パターンあります。


①油圧ブラケットで壁面取付

こんな感じです。

画像1

前面に出せるようにして取り付けます。
9面モニターの特大サイズです。

画像2

こちらは4面マルチモニター。

画像3

いずれもすっきりスマートに
取り付けることができます。



②土台を組んでキャビネット取付

こんな感じです。

画像4

こちらは特注のキャビネット。

エントランスに設置し
企業訪問者様への案内版として利用されています。

 
次に工事費用の参考価格について。

まずは電気工事ですが、
4面モニターまでは家庭用コンセントで
電源を取ることができます。

1面の最大消費電力が220W程度なので、
4面でも15Aあれば十分ですが、コンセントの位置によっては
背面の配線取り回しを考える必要がありますので、
導入時に一緒に電気工事のことも考えたいです。


電気工事の費用については
地域によって差がありますので
近隣の電気工事業者か
施設の電気工事担当に相談なさってください。

 

取付工事については4面までなら
総額10万~20万円(税別)程度。

(4面より大きい場合はお問合せ下さい)


上記以外に必要な経費は設置場所までの運搬費(配送費)です。

壁の状態や取付方法によって
金額が変わってきます。


詳しくはお問合せ下さい。



なお、マルチモニターの長期リースも
サービス開始いたしました。
55インチの4面マルチモニターの場合
5年リースなら月々23,000円程度でご利用いただけます。

 

 

yamato-signage.com