ヤマトサイネージメルマガバックナンバー

デジタルサイネージの販売・レンタルを行うヤマトサイネージのメルマガバックナンバーを掲載しています。

ブログタイトル

大型マルチモニター活用事例・参考価格

B!

こんにちは、ヤマトサイネージ広報部です。


今回は55インチ×4枚という
大型マルチモニターの活用事例と参考価格です。


55インチ×4枚というと110インチ相当。

16:9で考えると幅が約2.4メートル。
かなり巨大です。


そんな大型モニターで最近増えている
使い方があります。



それが「社内情報共有」という使い方。

画像1


会議室にマルチモニターを
設置いただきました。

ご購入価格は160万円(税別)
送料を8万円とさせていただきました。


通常であれば、送料・設置で
25万円程度いただくのですが
設置については、
ご購入者様で手配されるということで
送料のみとなっています。


このサイズのモニターとしては
かなりリーズナブルではないかと思います。


さて、会議室でプレゼン用に使うなら
プロジェクターで十分じゃないか
と思う方もいらっしゃるでしょう。


コスト的にはプロジェクターのほうが
安価ですからね。


それにも関わらず、
なぜ今回液晶モニターを導入されたのか?


それは、液晶モニターに
こんなメリットがあるからです。


●明るくて見やすい


プロジェクターより画面が明るくて
圧倒的に見やすいです。


それにプロジェクターだと電灯を
つけたり消したりしなければならないので
面倒ということもあります。


●4面違う画像を映すことができる


社内会議で支店がいくつかある場合、
4面モニターの各画面に
それぞれの支店の様子を
映すことができます。


臨場感がアップします。


このように大型モニターを社内に設置して
情報共有・情報発信されるという使い方が増えています。


オフィスで社員の目につくところに
設置しておけば
営業成績などリアルタイムで
更新していくことによって
社内の達成感や危機感を共有しやすくなります。

 


会社が目指す方向を全スタッフに
共有できるかできないかによって
業績も変わってくる、
こんなふうにお考えになる企業様からの
問い合わせが増えています。